fc2ブログ

苗穂展望台(ミスター54の記録)[旧:北海道ディーゼル貨物]

北海道の列車・苗穂工場のみたままをお送りします

赤スカDF200の牽引するキハ261ラベンダー甲種

皆さまこんにちは。

3週間前に到着するはずだった期は261系ラベンダー編成が、雪害のために発送が遅れ、きょう到着することになり、改めて撮影に出かけましたので報告します

赤い機関車に牽かれたラベンダー色編成を撮影できるには、カーブのアウト側がいいと考えて、ここにしました
DF11DSC_5485-2.jpg
ブルートレインの撮影で有名だった場所ですが、昨年3月の快速エアポート増発に備えて閉塞区間を細分化した際に上下線間に閉塞信号と機器箱が設置されたため、上り列車の見通しがこの通り悪くなりました
雪を蹴立ててやって来ます

接近するのは、3084レ
DF11DSC_5487-23.jpg
DF200-11(赤スカ)+コキ 3084レ 2021-02-04(以下同じため省略します)
またもや来た、切り抜きクマ!
センターの閉塞信号機は邪魔ですが、以前は北広島駅の場内信号機を見通さないと列車接近を予測できなかったので、ある意味便利にはなりました

DF11DSC_5490-2.jpg
雑誌などで出見かけるダイヤには、このスジが8056レと記載されていますが、昨年3月のダイヤ改正直前に正式に3084レと設定されたようです。同様に、ダイヤ上の3084レは、実際には3056レが設定されています
 そしてダイヤ上の3056レは、臨時や時変スジになっています

そして、本命がやって来ました
DF9DSC_5505-23.jpg
遠くから、本来設定のない時刻にDF200のエンジン音が聞こえて来ました

DF9DSC_5507-23.jpg
いきなり力行に移り、黒煙を吐き出しました

DF9DSC_5512-23.jpg
DF200-9(赤スカサインレスブロックマ)+キハ261系ラベンダー5B 9173レ
林の中に突入です。

DF9DSC_5513-23.jpg
朝陽がチラリとDFの肩に当たりました

バックショット
DF9DSC_5515-2.jpg
一瞬ドアが開いているのかとびっくりしましたが、黒色塗装なのですね

DF9DSC_5516-2.jpg
DFとステンレス車体の組み合わせは、カシオペアを思い起こしますが、こちらのほうが背が低いです

DF9DSC_5518-2.jpg
ラベンダーの特徴先頭車ですが、営業投入後はこのような前面同士を連結する姿は見られません

DF9DSC_5519-2.jpg


DF9DSC_5520-2.jpg

最後尾です
DF9DSC_5521-2.jpg
前回のキハ261釧路車と同じく、後部標識はカンテラです。

DF9DSC_5522-23.jpg
青函トンネルで本州の雪はすべて溶けたと思われ、この着雪はすべて道内のものでしょうね

追いかけて、札タへ。

いました。
DF9DSC_5586-2.jpg
DF200-9+キハ261系ラベンダー5B 札タ第二着発線
甲種輸送は例外を除いて一旦札タを経由しますが、営業に入ると二度と札タ構内に踏み入れることはありません。
もしあるとすれば、遠い将来の廃車回送の時ではないかと思います
 前回釧路車の回送の時は、ここで折り返して根室線経由で釧路へ向かいましたが、今回は苗穂に入りますので、臨試と同じスジで同じ向きのまま発車します

機関車のアップ
DF9DSC_5585-2.jpg
DF200-9(赤スカサインレスブロックマ)[五]
全検で更新されてJRFサインも消された、赤スカのクマです

DF9DSC_5587-2.jpg
 今回の回送は5両編成、先頭車の汚れを防ぐためか、中間に向い合せで連結されています。青函間(正確には青森信号場-五稜郭)だけは、進行方向が反転していました


少し位置を変えて、新道下ポイントより、後方から見ます
DF9DSC_5531-2.jpg
普段はコンテナ貨物ばかりの貨物駅に、ステンレス車体は、ちょっと新鮮です

ラベンダー連結部です
DF9DSC_5541-2.jpg
色鮮やかなのは、先に登場したはまなす色と同じ傾向ですね。
鉄道車両に限りませんが、昔のペイントは鮮やかな色ほど褪色しやすく、手入れが大変でしたが、最近のペイントの改良には目を見張るものがありますね。色褪せたDF200やHD300など、お目にかかったことがありません

DF103DSC_5532-2.jpg
その横には、3056レの編成が発車を待っています

出発しました!
DF103DSC_5561-27.jpg
DF200-103(ブロックマ)+コキ 3056レ 操2番線
本日は運転室に二人乗務です。

コキの間からちらりと、、
DF103DSC_5567-2.jpg
ラベンダーキハが見えました

DF103DSC_5569-2.jpg
なんと編成中間部にあいつが

DF103DSC_5571-2.jpg
バイオマスタンク
この位置ですと、苫小牧貨物取り卸しですね。

充実した朝練が出来ました。

きょうも最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/04(木) 15:33:56|
  2. 日記(道内)
  3. | コメント:8

DF54が苗穂入場…理由は?

皆さまこんにちは。

昨日、栃木県を除く首都圏、中京圏、福岡県の10都府県のコロナ緊急事態宣言が継続されたところですが、宣言のない北海道でも、皆気を遣って日常生活をしています

きょうも朝練に行きました
DF4DSC_5427-2.jpg
DF200-4(赤スカサインレスブロックマ)+コキ 3056レ 操2番線 2021-02-03(以下同じため省略します)
雪のためか、少しガングロに見える4号機が、降雪のなか力強く発車して行きます

編成途中には空コンがありますが…
DF4DSC_5440-2.jpg
その隙間から、なんだかチラと見えていますね!
室蘭地区のブロ友さんに、毎朝3080レのクマを撮影する振りしてキハを撮影されておられる巨匠がおいでですが、きょうはその真似をさせていただきました

その正体は、
DF54DSC_5448-2.jpg
札幌貨物ターミナル第二着発線
臨試クマでした。

牽引機
DFDSC_5455-2.jpg
DF200(ブロックマ)
灰スカなので50番台か100番台ということはわかりますし、JRFサインがありますので機番は絞られるのですが、肝心の車番が架線柱に隠れて見えません。きちんとチェックしておくべきでした

そして入場者は、先日森-石谷で踏切事故に遭った102号機かと思いきや…
DF54DSC_5454-2.jpg
DF200-54(ブロックマ)[五]
54号機でした。
 54号機といえば、昨年8月に特検出場したばかりなので、全検ということはあり得ません、
入場理由を推定すると、最近はやり?の小改修か、車輪工事の何れかかと思われますが、小改修は順に行われることが多く、前後の車番で小改修を受けたクマがいないので、車輪工事かな、と予想を立ててみます
 積雪の影響もあり、54号機のタイヤ厚の確認は本日出来ませんでした

全体像です。
DF54DSC_5453-2.jpg
DF200(ブロックマ)+DF200-54(ブロックマ) 臨試9196レ 札タ構内
この姿で、苗穂まで走って行きました。

102号機は、五機で修理するのでしょうかね…?

きょうも最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/03(水) 11:54:40|
  2. 日記(道内)
  3. | コメント:4

ジュゴン遂に力尽きたか… / 乳タン復活 / 構内排雪 / プロレスラー登場!

皆さまこんにちは。

きょうから2月ですね。
今回のの更新はめっちゃ盛りだくさんなので、とっとと飛ばして行きますよ!

まずは朝練です。

3056レ
DF63DSC_5346-2.jpg
DF200-63(ブロックマ)+コキ 3056レ 操2番線 2021-02-01
前面に付着した雪が、これまで見たことのないパターンで、びっくりしました。
恐らく、石北本線から空知を通過して帰って来る時に、後方となったこちらに付着したのだと思います

編成中には
DF63DSC_5348-1.jpg
Freight Liner コンテナが3連ありました。

3056レが出ていくと、見通しが良くなります
DF11DSC_5350-1.jpg
2021-02-01
おや、きょうは臨試がありますね

牽引機
DF11DSC_5351-2.jpg
DF200-11(赤スカ)[五]
希少なはずなのに、最近やたら見かける、切り抜き文字のクマです

入場車は…
HD502DSC_5354-27.jpg
HD300-502[苗]
先日別の入換動車が入場したばかりですが、今度は502号機です。
交番検査でしょうね。

全体像
DF11DSC_5358-2.jpg
DF200-11+HD300-502 臨試9196レ 2021-02-01
JR貨物北海道支社を代表する2形式で苗穂まで走ります

朝練はここまでです。

ところで昨日、ブロ友さまより苗穂に901が出ているぞ、と連絡をいただいていましたので、お昼に観察に行って来ました
苗穂駅の連絡通路より
DC40-356DSC_5364-1.jpg
キハ183 キハ40 356(日高色) 苗穂工場 2021-02-01
雪を被って放置されています。気動車なので、エンジンが入っていれば排気管周りの雪は解けているはずですが、そんな気配もありません

少し引いて
DC40-356DSC_5365-1.jpg
ああ~ん、隣に重機がいます。きっと、廃車解体なのでしょう。
183系も石北線系統のオホーツク/大雪だけが基本運用ですし、代替で入ることのある宗谷/サロベツもキハ261系の増備に伴い、183系代走のチャンスは今後も減っていくものと思われます

で、もっと広く見渡すと…
DF901DSC_5376-1.jpg
レレッ、左方にDF200が出ていますね

少しアップにして
DF901DSC_5361-1.jpg
左は721系F-12編成ですから初期車、年度末で廃車なんでしょうか
右は間違いなくジュゴンこと、DFの901号機ですね。特異な前面と、ブルーシートのかかり方から間違いないでしょう

で、さらにアップにしてみると…(デジタル拡大併用していますので、画像の荒れはご容赦)
DF901DSC_5370-23.jpg
DF200-901 苗穂工場/車両所 2021-02-01
あれま、
切り抜きのナンバーが外されています!
昨日の時点ではそんな情報なかったので、本日初めて確認出来ましたが、これはジュゴンいよいよ廃車間違いなさそうです。苗穂では、以前事故廃車の56号機を解体した実績もありますから、きっと同じ運命なのでしょう
 車齢と、試作機であり、他のDF200とは共通部品が少なく、また運転も特異な操作が必要で、関わる運転士全員の教育が必要となれば、仕方ないかとも思いますが、実に残念です。これまで廃車ではないかとのうわさを何度もかいくぐって来ましたが、今回はもうダメでしょう。ジュゴン、力尽きました

気を取り直して札タへ戻り、昼練です。

ちょうど、指令所前から入動501号機が、するすると単機でやって来ます
HD501DSC_5379-2.jpg
HD300-501 コンテナ引上線 2021-02-01

と、、
HD501DSC_5383-1.jpg
いきなり渡り線を通過して

HD501DSC_5387-1.jpg
操1番線に転線しました。
そのまま、白石通路線へ向かいましたので、到着貨物があるということです

3097レの時刻に接近したのは、3097レではありませんでした
DF2DSC_5391-2.jpg
大きくカーブを曲がって札タ構内に入って来た列車、機次位にタンクコンテナが3個あります

DF2DSC_5395-2.jpg

DF2DSC_5403-2.jpg
DF200-2(赤スカサインレスブロックマ)+コキ 3091レ(8時間10分遅延) 操2番線 2021-02-01
大幅遅延の3091レでした!
これが3091レだと同定出来たのは、機次位の牛乳タンクです

バックショット
DF2DSC_5408-2.jpg
この列車の特徴タンクコンテナ、最近ずっと、見かけませんでした
3091レ自体は早朝暗いうちの到着なので、こんな大幅遅延の時しか確認できないのですが、牛乳タンクが継走される根室線行き2075レと、北旭川行き1085レにも長らく見られませんでした

ところが最近、復活したようで、先週金曜日に両列車の観察をしていました

1/29の2075レです

DF59DSC_5240-2.jpg
DF200-59(サインレスブロックマ)+コキ 2075レ 操2番線 2021-01-29撮影
通常ならば手前に2050レがいるところなのですが、27日に森で起きた102号機3059レと貨物自動車の衝撃事故で運休となったため、直接しっかりと確認できた次第です

その最後尾
DF59DSC_5246-2.jpg
2021/01-29撮影
牛乳タンクが3個あります。この時は本当に久しぶりに見ました

そして同じ29日の1085レ編成引き出しでは…
HD503DSC_5264-2.jpg
HD300-503+コキ 1085レ編成引き出し 操2番線 2021-01-29撮影
やはり、牛乳タンク積載です。
ようはく復活したみたいです。最近まで見られなかった理由は不明ですが、飲食店の営業控えによる需要減でしょうか?

そして、次は30日撮影です

今年は雪が多いのか、またしても札タ構内排雪モーターカーを見ました
moroDSC_5273-27.jpg
排雪モーターロータリー/ラッセル 札タ構内 2021-01-30撮影
ロータリーの羽根で雪を蹴散らしています。
進行方向は、向こう側です

moroDSC_5281-2.jpg
豪快な排雪を期待したのですが、徐々に速度を落とし、自分のネグラへ向かって行きます

moroDSC_5284-2.jpg
排雪モロラ 札タ構内回転一区 2021-01-30撮影
到着直前にちょっと気合を入れます(笑)
そして停車しました。これからお昼なのでしょう。

同じ日の3097レスジでは、定刻ですと23:40到着の3053レが、羽越線の強風のため13時間45分という大幅遅延して吹雪の中到着します
DF117DSC_5294-2.jpg
DF200-117(サインレスブロックマ)+コキ 3053レ(13時間45分遅延) 2021-01-30撮影
猛吹雪ですが、結構勢いよく進入して来ます

そしてそのお顔は…
DF117DSC_5298-2.jpg
プロレスラーのマスク!!
なんということでしょう、こんなパターンで雪が付着してくるとは(笑)
誰に似ているでしょうか?

DF117DSC_5306-2.jpg
2021-01-30撮影
編成中にはダイニチや、Freight Lignerなどが…

DF117DSC_5311-1.jpg
2021-01-30撮影
そして、バイオマスタンクに…

DF117DSC_5315-1.jpg
2021-01-30撮影
牛乳専用の小型タンク

そして最後尾にご褒美が
DF117DSC_5317-2.jpg
2021-01-30撮影
西濃の、もう廃コンになっているかと危惧していた水色のボロコンが。
帯を透かして見ると、右半分にSEINOと朱書されているのですが、わからないですよね(笑)

ということで、きょうの日記を終わります。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/01(月) 17:51:00|
  2. 日記(道内)
  3. | コメント:1
前のページ

プロフィール

mister54f

Author:mister54f
ミスター54のブログです。北海道の貨物列車と、苗穂からの見たままが中心です

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (0)
日記(道内) (2112)
過去録(道内) (56)
道外 (79)
日記(石北本線) (31)

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

DD51カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


北海道中年(そろそろ初老?)鉄ちゃん戯れ事日記 

How do you like Freight train?

赤いネコの徒然雑談・元気にいこう!

美々帝王H15のブログ

万屋フクちゃんのヘンな物さし

国鉄時代の残り香を追いかけて・・・

鉄道を主に、朝日に夕日、景色や動物など

鉄のガラクタ箱

プリウス おじちゃん

どんちく父O2の道南鉄道業務日誌

絵日記ブログ移植計画。

北のネタ帳

北の素人写真家

コバさんの羽越本線徒然日記Ⅱ

北西航空局〜ライブラリー

fm ヤフブロ、ふみきりマン

所長、失格になりました。(DCCやっています)

風、土、植物とレイル

ちょいハゲの残念日記

takekyuのブログ(旧館)

TENDER UNOFFICIAL BLOG -NEO-

まつしま本舗 (新社屋)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR