fc2ブログ

苗穂展望台(ミスター54の記録)[旧:北海道ディーゼル貨物]

北海道の列車・苗穂工場のみたままをお送りします

続々増えるサインレスブロックマと、サツキャットを見た(画像なし)

皆さまこんばんは。

3月も下旬になっていきなり冬が戻った札幌です。
今朝も未明から屋外で重機の動く音がしているなと思ったら、朝目覚めたらこんもり積雪が。
札タに到着してもこうです。
satsutaIMG_9431-2.jpg
札幌貨物ターミナル  2019/03/27(以下同じため省略)
雪山の残骸に更に降り積もり、ちょうどかまくらを作るのに良さげな感じです(笑)

で、構内を見上げますと…
DF3IMG_9429-2.jpg
冬枯れの札タに臨試がいるではありませんか!

構内の見渡せる場所に登って確認します
DF3IMG_9433-237.jpg
DF200-3(サインレス赤スカブロックマ)[五] 臨試9196レ 札タ構内
降りしきる雪の中で出発待機しています
季節がひとつ後戻りしたような感じですね

運転席を見ますと…
DF3IMG_9435-2.jpg
吹雪の中、確認のためか運転士さんが側窓を開けています。
寒い中お疲れさまです
つい“機関士さん”といいたくなりますが、もはや現代の機関車は操縦するものではなく、運転するものなのでしょうね
航空業界でも、B747クラシックまでは、機長、副操縦士の他に航空機関士の常務が必要でしたが、ダッシュ以降は二人乗務になって、その移行期に、やはり国鉄の組合闘争みたいな動きもありました

臨試が運転されたということは、バイトもしくは出場車があるかも知れないと思い、遅めの昼休みに札タへ急ぎます

札タでは、ちょうど入動が出発貨物の組成をしていました
HD50XIMG_9441-1.jpg
HD300-50X+コキ 札タ構内入換
雪などレール面のμが小さい時でも、極めて滑走の少ない、優秀な機関車です
DE10とは決定的に性能が違います。

その横を、2両のクマがこちらへ向かって来ます
中央が、操2番線で出発待ちしている1085レコキ編成の本線牽引機関車、左端が定時到着の3097レです
DF3IMG_9448-237.jpg
左: DF200-60(サインレスブロックマ)+コキ 3097レ
中: DF200-3(サインレス赤スカブロックマ) 1085レ牽引機の札機出庫
右: HD300-50X+コキ 組成作業中
左端の3097レは、大きくカーブを描きながら構内に進入して来ています。良い眺めなのですが、障害物が多いですね

3097レが接近します
DF60IMG_9451-2.jpg
DF200-60(サインレスブロックマ)+コキ 3097レ
高速道路の高架下で、クマとコキのジョイント音を響かせながら通過します

続いて、進路開通を待って1085レ牽引クマが単機で通過します
DF3IMG_9457-1.jpg
DF200-3(サインレスブロックマ)[五]
この手前側で進路が重なっているので、到着と同時に進入は出来ません。また、クマは「コンテナ引上げ線」-「操1番線」間の渡り線は通過出来ないので、裏ルートからの接近も出来ません

1085レコキ編成にクマが連結されました
DF3IMG_9459-23.jpg
DF200-3(サインレス赤スカブロックマ)+コキ 1085レ 操2番線
これは、朝臨試で苗穂に向かったクマですから、運用通りですね。それと、操1番線がカラですから、きょうは繰上げ時変貨物はいません

そして、散々じらして済みませんでしたが、回転一区(苗穂出場車置場)を見ますと…
DF117IMG_9438-1.jpg
クマがいました!!
サインレスになっていますし、側面通風孔も緑色のフィルターが入っていますし、最近の標準仕様ですね

向かって右半分です
DF117IMG_9440-2.jpg
昨年9月の地震後しばらくぶら下がっていたディスコン棒は、とっくになくなっています
足回りから屋根まで美しく、全検であることは疑う余地ないですね

前頭部のアップです。
DF117IMG_9461-7.jpg
運転席窓下の銘板も、「JR-FREGHT」の新仕様になってます
鳴り物入りで登場したEF200がもはや代走のみとなって消滅寸前なのに比べれば、DF200は優秀な機関車ですね
ただ、123号機を最後に貨物機の増備がないのが気になります。JR九州、DF200-7000を譲ってくれないかなあ

全体像です
DF117IMG_9455-2.jpg
DF200-117(サインレスブロックマ)[五] 札タ構内回転一区
明日は雪景色の中、こいつが回送ですね。
続々ブロックマが増え、100番台で切り抜き文字で残るのは、愛知区転属車を除くと、101、118、119、121の4両となりました

そしてこの観察の後、引き上げる時に、1年半振りくらいに札タの駅ネコである、サツキャットを見ました。
札タ構内の月寒川橋梁と並行して南側に架かる、道路橋の東側袂の家の裏から飛び出して来ました。
さすがに撮影はかないませんでしたが見間違えるはずありません、あの鋭い眼光はサツキャットでした。
元気だったようで、良かったです。

きょうも最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/27(水) 19:35:08|
  2. 日記(道内)
  3. | コメント:6

プロフィール

mister54f

Author:mister54f
ミスター54のブログです。北海道の貨物列車と、苗穂からの見たままが中心です

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (0)
日記(道内) (2110)
過去録(道内) (56)
道外 (79)
日記(石北本線) (31)

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

DD51カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


北海道中年(そろそろ初老?)鉄ちゃん戯れ事日記 

How do you like Freight train?

赤いネコの徒然雑談・元気にいこう!

美々帝王H15のブログ

万屋フクちゃんのヘンな物さし

国鉄時代の残り香を追いかけて・・・

鉄道を主に、朝日に夕日、景色や動物など

鉄のガラクタ箱

プリウス おじちゃん

どんちく父O2の道南鉄道業務日誌

絵日記ブログ移植計画。

北のネタ帳

北の素人写真家

コバさんの羽越本線徒然日記Ⅱ

北西航空局〜ライブラリー

fm ヤフブロ、ふみきりマン

所長、失格になりました。(DCCやっています)

風、土、植物とレイル

ちょいハゲの残念日記

takekyuのブログ(旧館)

TENDER UNOFFICIAL BLOG -NEO-

まつしま本舗 (新社屋)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR