fc2ブログ

苗穂展望台(ミスター54の記録)[旧:北海道ディーゼル貨物]

北海道の列車・苗穂工場のみたままをお送りします

貨物が来ないのは陰謀? / 餘部橋梁のDD51旧客

皆さまこんばんは。

きょうも相も変わらず夕練に出掛けました。
札幌は早くも桜が満開で、今週末まで持ちますかどうか心許ない、ちょっとした異常気象です。

さて、きょうは夕方の列車たちを狙いに出掛けました。

まずは北斗星
tosei1138IMG_5412-7.jpg
DD511138+1102+PC 8008レ(北斗星)  2015-04-26
夕陽を一身に浴びてフルノッチで西の里の坂を駆け上がって来ます
やはり客車が12両ついていると堂々と見えますね。カマを入れて14両編成です。

バックショット
tosei1138IMG_5413-1.jpg
新緑が僅かに萌出て来る中、最後の春を駆け抜けます

その後雁行する8068レのスジで、時刻変更になった2060レが来ないかと待ちますが、一向にやって来ません。

それでは2060レ、所定のスジでやって来るのか…と、定時のスジで待ちますが、来ません。余程早い時間に繰り上げたか、ウヤのどちらかでしょう。

そして反対側から国鉄型気動車の北斗
DC183hokutoIMG_5423-23.jpg
キハ183系 5009D(北斗9号)  2015-04-26
きょうは日曜で、1両増結されていました。

バックショット
DC183hokutoIMG_5424-27.jpg
車体側面は経年にも関わらずそこそこ手入れされていますが、前面上部の中央付近はこれどうにかならないものでしょうか…

ということで2時間近くの滞在中、貨物列車はやって来ず仕舞いでした。

.   *   *   *

ここでブログを終えたら読者の皆さまに申し訳ないということで、DD51+旧型客車の写真です。
撮影場所は山陰本線餘部橋梁(旧橋梁時代)です。撮影は29年前の国鉄時代、スキャン時の埃はご容赦を。
33amarubeDD51-2.jpg
DD51(原色)+旧型客車 山陰本線普通 餘部⊷鎧  1986年秋撮影
朝の上り列車です。デッキのドアが開いていますが、当時は仙台鉄道管理局みたいに神経質なところを除けば、結構普通でした。ホームにかからない長い編成では線路に飛び降りたりが要求されることもありました

この鉄橋、山陰本線開通時からの由緒あるものでしたが、昭和の大修理で骨材を変えてから、共振が起こるようになり、ついにDD51の牽く回送リゾトレ「みやび」が強風の時にこの鉄橋から転落しました。少し手前の香住駅で旅客は全員下車していたのが不幸中の幸いでしたが、降って来た客車に押しつぶされたドライブイン改装のカニ加工工場の従業員がお亡くなりになりました。その数日後にここを自動車で通りかかり、まだ現場の処理中だったことを憶えています。

きょうも最後までご覧いただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2015/04/26(日) 22:48:20|
  2. 日記(道内)
  3. | コメント:20

プロフィール

mister54f

Author:mister54f
ミスター54のブログです。北海道の貨物列車と、苗穂からの見たままが中心です

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (0)
日記(道内) (2110)
過去録(道内) (56)
道外 (79)
日記(石北本線) (31)

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

DD51カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


北海道中年(そろそろ初老?)鉄ちゃん戯れ事日記 

How do you like Freight train?

赤いネコの徒然雑談・元気にいこう!

美々帝王H15のブログ

万屋フクちゃんのヘンな物さし

国鉄時代の残り香を追いかけて・・・

鉄道を主に、朝日に夕日、景色や動物など

鉄のガラクタ箱

プリウス おじちゃん

どんちく父O2の道南鉄道業務日誌

絵日記ブログ移植計画。

北のネタ帳

北の素人写真家

コバさんの羽越本線徒然日記Ⅱ

北西航空局〜ライブラリー

fm ヤフブロ、ふみきりマン

所長、失格になりました。(DCCやっています)

風、土、植物とレイル

ちょいハゲの残念日記

takekyuのブログ(旧館)

TENDER UNOFFICIAL BLOG -NEO-

まつしま本舗 (新社屋)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR