fc2ブログ

苗穂展望台(ミスター54の記録)[旧:北海道ディーゼル貨物]

北海道の列車・苗穂工場のみたままをお送りします

クマとブルトレ / 北九州室木線の旧客DE

皆さまこんばんは。

朝練、昼練、精力的に続けていますが、動きがありました。
今朝札タに顔を出して見ると…
DF59IMG_5234-1.jpg
DF200-59 臨試9196レ 北斗星客車 札タ構内  2015-04-09
お、きょうは久し振りに臨試の運転があるようです。何も牽いていませんので、入場車はありませんね。
バックに留置中の北斗星客車があり、雰囲気としては、「16両編成の夜行寝台を牽いて来たDF200が客車から切り離され小休止」という風に見えなくもありません。この組み合わせ、一度は見てみたいものです。

カマのアップです
DF59IMG_5233-1.jpg
DF200-59
回送車がないのに運転されるということは
・出場車がある
・途中で旅客の試運転電車の出し入れがある

のいずれかだと思われます。

朝練はここまでです。
が、昼にも観察に行きました!
・札タ構内苗穂出場車置場はカラ
・北斗星用客車はそのまま(回送票の張り付けもなし)

ということでどうやら昼に苗穂で旅客電車の牽引アルバイトを行った模様です

.   *   *   *

きょうの小ネタ。

DE10といえば、つい昨年まで札タ構内でも働いていました。国鉄時代からDD51と外観は似て凸型キャブのDLでしたが、DD51と違って運転台はひとつで、進行方向横向きで運転することになり、本線というよりも、入換や短いローカル線での客貨の牽引というイメージの強い機関車でした。

いまから33年前、北九州の廃止されたローカル線で客車列車を牽くDE10
30murokiDE-2.jpg
DE10 1017+旧型客車4両 室木線 遠賀川  1982年撮影
ここ室木線(廃線)は運炭路線のひとつで、その名残からか、廃止まで全列車が客車列車での運転で残っていました。DE10先頭のナンバー回りは赤色塗装の九州仕様で、DD51もこの仕様になっていました。この遠賀川駅は鹿児島本線の駅なので電化されていますが、室木線を含め当時筑豊地区の各線は非電化で、筑豊本線と日田彦山線を核にして田川線、後藤寺線、糸田線、伊田線、宮田線、上山田線…と複雑怪奇でしたが、漆生線の漆生-嘉穂信号場を除いて乗り潰ししましたので、いまでも路線図はそらで描けます(笑)

途中の古月駅ではタブレット交換も行われていました。
国鉄の駅名表記はヘボン式に決まっていたはずですが、この古月駅のホームに立つ駅名標には「HURUTUKI」と、やや変わった表記でしたね。終点の室木駅は山陽新幹線をくぐったところで、古い駅で機回しする旧型客車列車のDEと、新幹線が好対照でした。

きょうも最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2015/04/09(木) 17:47:01|
  2. 日記(道内)
  3. | コメント:15

プロフィール

mister54f

Author:mister54f
ミスター54のブログです。北海道の貨物列車と、苗穂からの見たままが中心です

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (0)
日記(道内) (2110)
過去録(道内) (56)
道外 (79)
日記(石北本線) (31)

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

DD51カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


北海道中年(そろそろ初老?)鉄ちゃん戯れ事日記 

How do you like Freight train?

赤いネコの徒然雑談・元気にいこう!

美々帝王H15のブログ

万屋フクちゃんのヘンな物さし

国鉄時代の残り香を追いかけて・・・

鉄道を主に、朝日に夕日、景色や動物など

鉄のガラクタ箱

プリウス おじちゃん

どんちく父O2の道南鉄道業務日誌

絵日記ブログ移植計画。

北のネタ帳

北の素人写真家

コバさんの羽越本線徒然日記Ⅱ

北西航空局〜ライブラリー

fm ヤフブロ、ふみきりマン

所長、失格になりました。(DCCやっています)

風、土、植物とレイル

ちょいハゲの残念日記

takekyuのブログ(旧館)

TENDER UNOFFICIAL BLOG -NEO-

まつしま本舗 (新社屋)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR