fc2ブログ

苗穂展望台(ミスター54の記録)[旧:北海道ディーゼル貨物]

北海道の列車・苗穂工場のみたままをお送りします

雪のち晴れの石北凸

皆さまこんばんは。

このところ北海道は寒の戻りで寒い日が続いていますが、やっと取れた時間を使ってあと1週間となった石北凸の撮影に行って来ました。もう時間的ゆとりはなく、天気予報も余り良くないにもかかわらず出掛けました。

仕事を終えてひと寝入りして、札幌を出発した時は曇り。途中の岩見沢あたりから雪がチラチラし出し、旭川を過ぎた辺りから、まともな降雪も混じるようになりました。

最初に撮影したのは、以前から一度狙って見たかった場所。
1150IMG_9750-2.jpg
DD511150(B更新)+コキ+DD511089(B更新) 8071レ  2014-04-11(以下同様で省略します)
夜が明けてまもない石北の鉄路をエンジン音を唸らせて凸のPPがやって来ます。きょうも定時です。
先頭は凸1150号機、道内の貨物凸で最後に全検を取ったカマです。

追っかけを開始しますが、この時点では同業者は見当たりません。あと1週間で終了だというのに…
迎えた場所は上川の石狩川に架かる橋梁の手前。
1150IMG_9757-2.jpg
少々邪魔者がありますが、カーブを曲がってやって来ます

バックショット
1089IMG_9761-2.jpg
後部補機は凸1089号機、道内貨物最若番ですが、引退のうわさを覆してラストまで頑張りますね。
本当は赤A更新の凸1165号機も今週から再び石北運用に入っていますが、きょうはたまたま札タで昼寝の日です。

更に追いかけ、無名のポイントで待ち構えます
1150IMG_9765-2.jpg
エンジン音聞いても、調子が良さそうです。

バックショット
1089IMG_9768-2.jpg
昨晩からの降雪で、木々に雪が振り積もり、山が綺麗に化粧していい感じです。

中越信号場で、初めて同業者さんが構えているのに出会いました
横から撮らせてもらいます
1150IMG_9773-2.jpg
ここも山が白く化粧していますね。

バックショット
1089IMG_9775-2.jpg
後部補機のスノウプラウ付近に白っぽい汚れのように見えるのは、昨夜から降り続けた雪を巻き上げているところです。

北見峠へ挑む途中で、樹氷の山をバックに目も眩むような鉄橋を登る列車
まずは本務機
1150IMG_9779-1.jpg

そして後部補機
1089IMG_9780-1.jpg

その後北見峠手前のポイントに向かおうとするも、林道が除雪されず雪で覆われているためあきらめ、高規格道路で峠を越えます
そして天候を見て悩んだ末、上白滝オーバークロス
1150IMG_9788-2.jpg
ここはなんと同業者はどなたもおらず、追っかけもやって来なかったため独り占めで撮影(笑)
本当にあと1週間で終了なのでしょうか?

今度は白滝発祥の地。有名撮影地ですが、ここもどなたもおらず、直前に追っかけの方が一人見えたのみ。
1150IMG_9794-2.jpg
カンジキ履いて入りましたが、履かなくてもなんとかなったかくらいの積雪状況でした。

そして頑張って丸瀬布100kpへ先回りします
1150IMG_9798-2.jpg
若干の降雪は続いており、ズームを伸ばした遠景は霞んでしまいましたので、少々引き付けた1枚です。
しんしんと雪の降るさまが伝わるでしょうか。

バックショット
1089IMG_9800-2.jpg
前回ここを訪れた時は、もう日差しも強かったのですが、きょうは冬に逆戻りしていますね。
山が美しく化粧したのは嬉しかったですが、せっかくやって来たのに降雪は少々残念ではあります。このままラストまでこうなるのでしょうか…

またもや丸瀬布市街地信号3連ちゃんがすべて青でクリアできたので、瀬戸瀬へ先回り。
前回はオーバークロスで撮影したので、きょうは久し振りに瀬戸瀬駅で。
1150IMG_9803-2.jpg
右側の独立樹が少し刈り上げられてしまって、以前よりも不恰好です。

バックショット
1089IMG_9804-2.jpg
ここでは同業者がお一方撮影されてました。天気が良くないせいもありますが、それにしてもきょうは同業者が少ないですね。

146kpにアタックすべく、常紋の林道(旧湧別北見線)に入り込みますが、なんと釣堀から1.2kmの、以前“7人の侍”で訪れた時と同じところで車の轍が消え、きょうは潔く常紋峠での撮影は諦めました。

で、向かったのはここ。
jiijaIMG_9813-4.jpg
そう、通称“爺じゃポイント”、生野駅です。
しかしこの天候、撮影が思いやられますね…

ところが奇跡が起こります。到着後10分くらいして12Dオホーツク2号が通過する直前、晴れ上がります!
DC183okIMG_9820-1.jpg
キハ183系(青スカ-スラント) 12D(オホーツク2号)
通常の編成です。小気味良いサウンドを響かせて、軽快に通過して行きました。

これで気を良くして、隣の安国駅で交換してやって来る8071レを待ちます。
来ました!
1089IMG_9830-3.jpg
DD511089(B更新)+コキ+DD511150(B更新) 8071レ
スイッチバックの遠軽駅で進行方向が変わり、今度は1089号機が先頭でやって来ました。
朝陽を浴びて実に美しいです。この青空が、先ほどのドン曇りからは信じられません。

バックショット
1150IMG_9834-3.jpg
一見軽快に見えますが、実は常紋峠の手前の上り勾配に差し掛かっているため、それなりの速度です。なのでバックショットでもあまり雪にまみれません(先ほどのオホーツクは思いっきり雪を巻き上げて行きましたので、スラントのバックショットはモノになりませんでした)

列車の速度がゆっくりなので、駅間で追いつくことに成功し、PPの双方が同時に写り込むことはかないませんでしたが、一枚ずつ。まずは本務機
1089IMG_9840-2.jpg

バックショットで後部補機
1150IMG_9841-2.jpg

常紋峠(国道は金華峠)を先回りして、今度は留辺蘂の大カーブで待ち構えます。
ここでも晴れたままです。有名なポイントですが、同業者は他に2名のみ。

大カーブを曲がって近づいて来ます。
1089IMG_9845-3.jpg
以前上り列車が撮影可能時間帯にもあった頃は、バックの崖の途中から撮影する構図もありました。

更に近づいて来ます
1089IMG_9846-2.jpg

バックショットで〆。
1150IMG_9847-2.jpg

これできょうの撮影を終わりました。最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2014/04/11(金) 19:32:21|
  2. 日記(石北本線)
  3. | コメント:16

プロフィール

mister54f

Author:mister54f
ミスター54のブログです。北海道の貨物列車と、苗穂からの見たままが中心です

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (1)
日記(道内) (2125)
過去録(道内) (56)
道外 (79)
日記(石北本線) (31)

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

DD51カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


北海道中年(そろそろ初老?)鉄ちゃん戯れ事日記 

How do you like Freight train?

赤いネコの徒然雑談・元気にいこう!

美々帝王H15のブログ

万屋フクちゃんのヘンな物さし

国鉄時代の残り香を追いかけて・・・

鉄道を主に、朝日に夕日、景色や動物など

鉄のガラクタ箱

プリウス おじちゃん

どんちく父O2の道南鉄道業務日誌

絵日記ブログ移植計画。

北のネタ帳

北の素人写真家

コバさんの羽越本線徒然日記Ⅱ

北西航空局〜ライブラリー

fm ヤフブロ、ふみきりマン

所長、失格になりました。(DCCやっています)

風、土、植物とレイル

ちょいハゲの残念日記

takekyuのブログ(旧館)

TENDER UNOFFICIAL BLOG -NEO-

まつしま本舗 (新社屋)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR